広告

Pocket
LINEで送る

コロッケを作りました
作り方

  1. 総量をはかる(ジャガイモ、ひき肉、玉ねぎ)
  2. 総量の0.7%の塩を用意する
  3. フードプロセッサーで玉ねぎをみじん切り
  4. オーブンでひき肉と玉ねぎに火を入れる
  5. ヘルシオでジャガイモをゆでる
  6. ゆでたジャガイモの皮を適当にとる(熱いのでタオルを利用)
  7. ゆでたジャガイモと4をそれぞれフードプロセッサーにいれて混ぜる
  8. 成型してコロッケの形にする
  9. 衣をつける(全粒粉、卵、アマ二油でいためた大豆粉)
  10.  ヘルシオウオーターオーブンで標準で行う

失敗

  • オーブンヘルシオウォーターオーブン結果は失敗でした。アミにへばりついていたし、ところどころ焦げていました。

成功

  • 0.7%の塩を入れて作りました
  • 子供が残さず食べてくれました

思い出

昔母が作ってくれたコロッケと同じ味がしました。

美味しかったのです。ひき肉は何の肉かとか、玉ねぎの量とか、関係なく、ただ味付けが塩だけでした。

そういえば、コロッケはよく手伝いをして作っていました。衣をつけるところや混ぜる、成型は私の係りでした。

高校生の時、中学生の時、小学生の時、帰省した時。

部活が終わって帰ってきて、まだできてないと催促し、腹減ったと手伝っていました。

その時の家の中の雰囲気がオーバーラップしました。

そこにはたしかに私という人間がいました。

味によって思い出が掘り起こされました。

今後の予定

ただ…コロッケを作るのはちょっと面倒臭いと改めて思いました(笑)
子供がいつか手伝う時まで、保存レシピとさせていただきますチャンチャン(^^♪

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら