広告

Pocket
LINEで送る

「〇〇ちゃんにはどうしてお父さんがいないの?」
先日幼稚園の運動会で、子供のクラスの女の子に聞かれました。

それまで自分の子供にも聞かれたことがありませんでした。
そしてこのとき初めて私の子供たちがそうやって「どうして?」と聞かれていることを知りました。
そして私に「どうして?」と子供が聞かないことをに気がつきました。

お父さんはどうしていないの?と。
運動会とはいろいろな成長が見れる場所ですね 笑

このことを友人に話したら
「なんて答えたの」と質問されました。
「答えなかった」と言いました。
「でも用意しておかなきゃね」と言われました。

用意?

用意しておく必要なんてないんじゃないかな。

シングルマザーになって6年の時間が流れています。

私の心は、そんな答えを考える必要は無くなりました。
そんな答えに怯えないよう今を生きようと過ごしてきました。

悩んでいたのは3歳の頃まで
ある人にこう言われました。

人生相談のラジオあるじゃないですか
あれで同じことを相談している人がいたんですよその時の回答ですが

悩んだってしょうがないよ
答えなんてなくていいよ
今を大切に家族と過ごしていればそれでいいじゃない
そんなこと悩んでたってしょうがないよ
今を精一杯生きていってください

ていってましたよ(^^)

その話を聞いてから、心が軽くなりました。

それでもいつかどこかで、子供たちに答えを要求されるかもしれません。
その時、私は黙っているしかないかもしれません。
それでも、今を大切にして過ごしていきます^^

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら