広告

Pocket
LINEで送る

趣味に伴う小物って、結構お金がかかりませんか?
スマホに伴うケースや充電器
スキーでいうと、ヘルメット、手袋、ゴーグルなど

手袋は今シーズン2回も購入するはめに

その失敗を踏まえ、安いものを買わないほうがいい!!
と、アドバイスしたい…

定価に物は比例します。

実例 手袋

昨年買ったものは、小さいと子供より苦情。
渋々購入するも値段をみて、少し安めに、千円台のものを。

後悔

実際自分ではめてみて、気に入ったし、色も形も良かったはず。
ですが、少し大きかったらしく、手の中が冷たくなってしまう!
それですぐ冷たい、まじ冷たい、やめるーーという話にるなっちゃって。
ということで、インナー手袋のようなものをスキーの先生に教えてもらい、探すも、ちょっとまだ手がちっちゃく…
中々その手袋をして、もう一つ手袋をするっていうスタイルにいい子供と、嫌がること、実際その場で嫌がる子と。
とにかく、うまくいくかはわからない!!

と、悪戦苦闘にお金が流出していきます 涙

ゴーグルも、目のところが剥げてきちゃったり、ヘルメットにヒビが入ったりと、買い直しもしてます。
まっ、お金かかるね!!

今日は食堂で隣のテーブルのご家族が、ポット持参のカップラーメンのお昼を5人で食べてらっしゃいました。
そうそう、そうやってちょっと支出抑えなきゃね…見習おう…

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら