広告

Pocket
LINEで送る

太陽光を購入した強者さんが、もし倒産したら…皆さんはどうしますか?

実は父親が亡くなり、契約を私に変える必要があると思いまして、業者さんに連絡したら…

なんと倒産していました!

どうしよう…

かれこれ契約して5年経っていました。
通帳見ると普通に売電もうまくいき、入金されているので今まで気がつきませんでした。

太陽光のメーカーに直接メールしました。
私の太陽光パネルはカナディアンソーラーと言う会社のものでした。

すると驚きの事実

よくある話なのだそうです
設置業者の倒産はおおいとのこと

「お客様は…
ああ良かった。保証に入ってました。」

なんと、
保証に関しては、
・入ったか入ってないかみんな忘れる
・ひどいところは入ったふりして入っていない
そうなのです!!
驚き‼️

その後の相続は手続きも色々おおく、契約時の書類がないと、てんで相続が前に進みません。

お勧めの方法は
・きちんと保証に入っているかはメーカーに確認
・契約会社さんには、倒産した時困らないようにデーターをきちんとわかるようにしてくださいと言って資料をもらうこと
です。

楽しい太陽光生活を(^^)

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら