広告

Pocket
LINEで送る

タクシーの予約が苦手

私は実はタクシーの予約は苦手です。

理由

タクシーの運転手さんを待たせている感じがして、焦ってしまうから

広告

エピソード

今朝乗ったタクシーの運転手さんとの会話です。

アキコ
ここから〇〇まで30分みれば間に合わないですかね?
運転手さん
間に合うと思いますよ
アキコ
前回遅刻しちゃったんですよねー
運転手さん
えええーーー
アキコ
降ろされたところから歩いて7分ぐらい。
車が混んでて到着が少し遅れて5分ぐらい。
除雪で道が混んでて5分ぐらい。
全部合わせて15分ぐらいのロス時間ですかね
アキコ
タクシー会社の電話の人は予約したらって言うんですけど、予約って苦手なんですよねー。
なんか予約時間より早く到着して急かされてる気分になる。
あれすごい焦る。
運転手さん
俺らも実はすごいイライラすんですよ。大っ嫌い。15分ぐらい待つんですよ、あれ。

知りませんでした。

広告

今後の方針

お互い苦手だったのですね。
これからも予約はしないことにします。

広告

混んでたらどうするの?

出発時間15分は余裕を見ているのと、どうしても遅刻が許されないもの、飛行機や列車の時間などは予約にしようと方針が決まりました。

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら