広告

Pocket
LINEで送る

入学お祝い。卒園おめでとう。
ただそれだけで良いはずなのに、なんだか元気のない方はいらっしゃいますか?

はい、私もその一人です!

理由

みんながパパママ揃って参列していたからです。そう自分は片親だからです。
ビデオだって取れないし、写真だってままなりません。追いつかないです。
そう、寂しさと嬉しさがまぜこぜになった体験で、やはりこういった儀式は特別なものなんだと感じてしまいました。

視点を変える

こういった気持ちを別に悲しんでいるわけでないはずなのに、やはりどこか引っかかっている自分がいるのです。
なのでここにこうやって書いています。
だから、子供も同じだと思って、思い切ってこのことを子供に聞いてみました。
きっと子供も同じように感じたはずだと。

アキコ
今日お母さん1人だったね。みんなパパママと一緒だったじゃん。

子供
はっ!気がつかなかった!そういえばそうだね笑

どうやら、私の視点と子供視点は違ったようです。

そんなことよりも子供たちはこんなことを言っていました。

子供
〇〇ちゃんと〇〇ちゃんはかわいい靴じゃなかった。スニーカーじゃあ、かわいそうだよ

そんなこと?と、私と見えた景色が違ったようです。
少し涙で景色がぼやけてきました。
卒業おめでとう^ ^

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら