広告

Pocket
LINEで送る

システムキッチンのリフォームとして、後から食洗機をつけた時のお話です。

業者さんとの長いおしゃべりの中で、とても便利なものを作っていただきました。
お礼は私の分かる範囲での医療相談でした。

トラブル

当初は工事は初日の数時間で終わる予定でした。ですが、上に置いてあるシステムキッチンの蓋まで分解していかないとわからない!!
と、委託された業者さんが匙を投げました。
原因は、設置時の業者さんが、設置方法を間違えていたためと思われます。
次の日クリナップのメーカーさんが3人来て解体してようやく原因がわかりました。

思わね展開

作業が半日で終わる予定が次の日まで持ち越しました。予定を変え、その作業が終わるのを待っていましたが、私もその場で事務的な仕事を始めました。すると設備屋さんとのおしゃべりがはじまったのです。
私の

アキコ
アイランドキッチンは不便!

という、5年越しの感想から、こうしたらよくなるのではないかという、台所の利便祭についてのディスカッションが始まりました。

広告

作業場所がない

このアイランドキッチンは、作業する橋が狭いのです。
その作業台を広げるべく、

設備屋さん
台を置いたらどうだろう?

と、アドバイスをいただきましたが、純正のものが無いのです。

すると

設備屋さん
作ってあげようか?

との話になりました。

いやいや、雑談大切。
長年の不満が一気になくなり、快適になりました。
肝心の食洗機もですがね!笑

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら