広告

Pocket
LINEで送る

フィッシング詐欺の被害にあいました。

パソコンでサイトを見ていたらふとピコピコと音がしました。
するとGoogle Chromeの方から連絡で
お住まいの地区のあなたが選ばれたと。
アンケート回答者に対し、当選したらiPhoneをプレゼントすると言うものでした。

うれしい!と思ってアンケートに答えたら、たった3つで終わり。
10万円相当のiPhone156円と言う値段で、クレジットカード番号、住所電話を記入する欄が出てきました。

なぜか私のカード番号入れてもなかなか次に行かないので、ガラケーの弟の携帯をiPhoneに変えてあげようと思い、弟にカード番号を入力したらうまくいきました。

この時、実は行動をせかされていたのです。
右上にタイマーが時間があって60分の間だと。なんだか気持ちが急いでました。

全部入力し終わってなんだかちょっとみんなに自慢したくなりました。
そして、Facebookでつぶやいたところ、
フィッシング詐欺だよとのこと。

ショックでした。
すぐに対処し、カードを止める必要があるようでしたので、カード会社に弟から連絡してもらい利用をストップしました。
他の対処法として、住まいの地区の警察に電話しました。
被害届を出すなら警察署に赴かなければならないそうです。
警察に

警察
どのサイトを見ていましたか?

と聞かれたとき、ふと何を言ってみていたのだろうと。どうしてもその画面が出てきたのかちょっとわからなくなりました。

私はインターネットを始めとると、あちこちに飛ぶ癖があるので、もうそれはやめようと思います。
自分をコントロールする必要があることもまた学びました。

そしてこういったものは一切怪しいものであること、10万円が当たるわけないじゃない。情報入力させるなんて。
ばかばかばか!!私のばか!!

弟がカード会社に電話してすでに150万引き落とされてると言われたので、腰が抜けました。
157円の間違いでしたので、なんだか、おおごとに感じないのはどうしてでしょう…苦笑

教訓

あまりにも都合のいい時は全て詐欺を疑うこと

肝に命じます(*´-`)

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら