広告

Pocket
LINEで送る

はじめにこの旅行の不満

暑い!!8月8日出発の、4泊5日の旅でした。
涼しい故郷の秋田から一転して南国へ。石垣島に夏休み行ってきました。
この島の湿度の高さに不快感がありました。半袖のシャツも暑いんだ。ノースリーブじゃないと無理!

交通費、宿泊費が高い!!

交通費

いや、交通費高すぎる。涙。
大人一人子供2人だと、国内2つ乗り継いでかなりの値段になります。
マイルも使ってと目論んでも、夏休みで激戦。とてもゲットできるものではありませんでした。

しかも乗り継ぎも悪い

秋田←名古屋 1時間半
名古屋←石垣島 2時間半
合計のフライト時間で4時間。
帰りなんて羽田経由で12時の飛行機なのに接続悪くて帰宅は19時半。家には20時過ぎました。帰りはほんと1日かがり。
いっそ、台湾の方が安いし。

宿泊費

クラブメット石垣に滞在
子供がキッズクラブに行きたがらず…
メニューにあるアーチェリーも、空中ブランコも怖がりやれない。
午後も文句たらたら。
次の日は明らかに拒否。
海のアクティビティは8歳からでできないし、夜のショーは気に入ったけど、20時半からで21時半に終わるので寝るのが遅くなり、興奮気味。
朝は起きられず。
午前の涼しい時間がなくなると、プールは温泉状態。
とても入れるものではありません。
じゃ、海は…
砂が足について嫌だという始末。

食事

色々なものへの挑戦がなく、決まったものばかりで口の中がだんだんただれてきて…
気がつくとお菓子とかき氷三昧に。
私はゆっくりする時間がなくなり、子供と暑い中ひたすらプールへ。

じやあ、こんなところ来なければよかったと家族みんなが思ったか?

広告

友達がたくさんできた

子供たちは1日参加したキッズクラブのみんなと次の日から遊ぶようになり、ミニクラブ状態に。どの子もキッズクラブに行きたがらないめんばーでした。
5人くらいの子と仲良くなりました。
そのご家族と一緒に夜に星を見に行ったり、連絡先を交換したり。

キッズクラブに入ったからできた友達なのです。朝から夜のご飯が終わってショーが始まるまで一緒に過ごしたから友達になれたのです。
私は子供と食事も取れないのでどうしょうかと思ったら、その仲間の子供のおかぁさんたち同士でたべました。

広告

旅への想い

家に帰ってきた夜のこと。
何だか子供がとてもわがままになってしまい、情緒不安定に。
あまりおかしいので、どうした?と尋ねると、
なんだか変な気持ちなんだと。
そう、私も同じ気持ちだったのです。
旅が終わってしまった。
誰かとさよならした気持ちと同じでした。
まだ、あそこに居たかった。

広告

25年振りの石垣島

あの風をまた感じたいとどこかでいつも考えてました。
沖縄に行きたいと。
実に25年ぶりでした。
またいきたい、いつか行きたいと。
25年もいけないでいました。
そう、この風を感じたかった。

あの日から毎日

毎日帰ってきてからゴーヤを食べています。
子供に聞いたらまたいきたいって言ってくれてます。

追記
思っていたのと違ったこと
・クラブメット石垣は外国人が多いイメージでしたがお盆の期間のせいか日本人ばかりでした。
・子供が海を喜ぶと思っていたけど、砂がついて嫌がったこと。
・海の遊びはやっぱり親が責任持って見なくてはいけないなと感じたこと
・石垣島と沖縄本島が離れていたこと。次の日は美ら海水族館行こうかと考えていたのです^ ^

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら