広告

Pocket
LINEで送る

夏休み終了間近でトラブル発生

自由研究の昆虫採集の標本が壊れてしまいました。
自由研究の昆虫採集の標本箱におさめる作業を子供たちとしてたら…

箱が割れてしまった!!!

対応策

・ネットで買うと、配送に1週間。学校開始には間に合わない。
・近所の大型店2店舗に取り扱いなし。
・100均にあると聞いていたが、5箇所問い合わせするも在庫なし

広告

子供すねる

子供
もういい!!持っていかない!!

アキコ
お前が割ったんだろう!!!

と、喧嘩しながらどうしようと。

広告

閃く

あっ!
昆虫採集のイベント主催者の猛禽類保護センターへ問い合わせしました。

広告

標本箱の蓋を作り直す

センター職員さん
蓋のガラスが壊れただけですよね? 100均に標本箱も置いてあるとこあるけど、それじやないほうがいいから。 保存状態が持続しないんですよ。 心配しないで、大丈夫ですよ!

必要なもの2つ

ホームセンターで
A4タキロンプレート透明
えんびいたのことです。
100均で
壁紙
それらしいのを合わせて買ってください。
色々あるので今より見栄えが良くなるかもしれません。
ガラスを箱から外してしまうので紙を貼り直す必要があります。

いや、綺麗に治りました。
昔はこんな標本箱なんてなかったようです。
皆さん、学校の準備はお早めに〜

余談

アキコ
今は昆虫採集の標本なんて持ってくる子供減ったねー うちの子女の子で、男の子たちの注目の的になったらしい。 センターさんの昆虫には勉強のために死んでもらうんだよってセリフもとっても良かった! 学校で何人かに可愛そうって言われたけど、 勉強のために死んでもらったんだよって言うことができてた^ ^

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら