広告

Pocket
LINEで送る

年間2回の振り替え休日

小学校1年生の子供を持つ親です。
年間を通じて学校行事の振り替え休日が2回あります。
1つ目は運動会。もう1つ目は学習発表会です。どちらも土曜の代替えで月曜にお休みです。

学校はお休み、親は仕事

学校がお休みでも親は仕事です。
じゃあ子供たちはこの日を過ごし方をどうしているのでしょう?

広告

我が家の場合

運動会は9月にありました。発表会は11月にありました。
学校に入り少し慣れてきた頃振替休日となりました。
子供にききました。

アキコ
何がしたい?

子供
家でごろごろしていたい。 ポテトチップスを食べながらテレビが見たい。

そう答えました。

広告

忙しい日々の中で

普段習い事、勉強と忙しい子供。
親としてそんな風に育てるつもりはなかったのに。
だいいち、外で遊んでる子供なんていない。
世の中は危険なのです。
子供の居場所が無いのです。

広告

1年に2回

自由な日があっても良いのではないか。

その日は
子供の自由な日にすることにしました。

初めは学童に預けようかと思いました。
そうするとまた人の輪の中で過ごさなくてはならない。
子供だってどこかリラックスした日を過ごしたいはず。ボケッーとしたいはず。

安全性の確保

私は自宅で仕事をしているので、何かあれば子供のところに行けるので家の中で自由に過ごさせることができます。

お昼ご飯はカップヌードル

この日だけは彼女の好きなカップヌードルがお昼ご飯。
リラックスリラックス

アキコ
ママあきの一言

最悪感を感じつつ。
子供にとってのリラックスなんだから!
って、学校でボケッーとしてないことが前提なんだけど…

大丈夫かな?

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら