広告

Pocket
LINEで送る

海外旅行の機内の様子

友達
親子で大丈夫だった?

アキコ
なんとかなった! 心配するほどではありませんでした!

あっという間についてしまいました。
機内の乾燥で喉がカラカラだったので水分補給をマメにみんなでしました。

メンバー3名

母親
小学1年生女子2名

フライト

羽田からイギリスロンドンへのフライト時間は10時間近くになります。
羽田発11時40分 ヒースロー空港着15時40分です。ANAを利用しました。

広告

季節

年末年始

広告

持ち物で良かったもの

黒い折りたたみのバッグ(無印で購入)
冬の旅行だったので、上着をきていると機内は暑かったです。三人分まとめて袋に詰め込むことができました。

広告

子供には好評

足を乗せて、台のようになるもの。
アマゾンで購入しました。
足が楽になるようにと浮き輪のような膨らますタイプのものを足元に三人分持って行きました。膨らますのも大変だったし、移動も面倒。ものを落とすともう行方不明。
膨らますのは大変だったけど、寝るときは足をそこに伸ばせていたので子供には良かったです。

睡眠

前々日から夜の時間に移行して過ごしていました。フライト当日も寝たのは深夜2時。朝起きたのが6時だったので眠いだろうと。
ロンドン行きに乗って、落ち着くとすぐにおやつ、食事と始まりました。その後照明が落ちるとともに寝ようと声をかけて、眠かったので二人とも寝ました。3時間は寝たでしょうか。

用意したもの

アイマスク、耳栓
子供のは全て取れちゃったり落ちちゃったりしました。
わたしは耳栓は初めてしてのですが、機内ってうるさいんだなぁと気がつきました。
アイマスクも意味があるんだと。

寝れない私

興奮してか寝れません。子供が横にいるからでしょうか。
うとうとできただけでした。

起きてまた暗くなる

半分の5時間ぐらいのところ手間で、機内が少し明るくなりお食事。パンを食べまた暗くなりました。
でも、子供はもう寝れません。
あと、4時間
私もこのブログを書き始めました。

Kindle

Kindleを持っていきました。Netflixをダウンロードしていったのですが、電源が足りなくなりました。
コンセントを指すところがあったのでそこにさしました。USBボートがあるのですが、電力が弱いです。

持っていった宿題

この飛行機の中では無理ですね。
私の気持ちも萎えました。
もうちょっとオネェちゃんになってからですね。

食べ物

お食事は子供用を事前に申し込んでおきました。私は大人用でしたが、牛丼が売り切れてカレーに。お昼もカレーだったのに。笑
お腹いっぱいで食べれませんでした。
子供たちも適宜つまみ、持っていったミカンを1つ食べ、出されたものを少し食べるくらいで事足りました。

時計を見ると後4時間

あっという間だなぁという印象です。
このシートに着く前にプレミアムエコノミーシートの席があってとても快適そうでした。
これは今の私には無理ですね。
お金を払う気持ちはよくわかりました。
子供たちはビデオに夢中。
日本時間では午後8時のようです。

まとめ

ずいぶんヨーロッパは遠い印象でしたが、いや、行ってみるとたいした遠くないかもしれない…
フライト金額はアジアに比べてやはり高いのですが、飛行時間の感覚はさほど思っていたものとは違いました。
どこかで遠い知らない国と決めつけていたのかもしれません。

アキコ
あきの一言

隣の人が「るるぶ ロンドン」で色々チェックしてる…
ま、身近なところなのかも…

後2時間

ついにANAのビデオへ。後少し

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら