広告

Pocket
LINEで送る

白い服

白い服って普段着ますか?

バック、靴、トップス、ボトム、帽子。。

兎に角、汚れるってイメージで、買うのは避けてしまっていました。

あと、仕事柄白衣を着るので、なんとなく、ほかの色がいいなーって思ってました。

生まれて初めて白の上下の服と、カーデガンも白、買っちゃいましたー。

その服を着て、大学時代の柔道部のOB.OG総会に出席してきました。

キャンパスを見るのは、実に20年ぶり。

ここへは、もう来ることがないと思っていました。

羽田から遠かった。。

乗り換え5回に、そこからバス。。

それでも、20年ぶりに訪れたそのキャンパスに、当時の記憶、感情がよみがえり、ここで4年間作った思い出を、かけがえのないものだったと、改めて思った次第です。

その、当時のお世話になった恩師が御年80歳。記念の集まりでもありました。

相手に配慮した装い。

やっぱり、白が、いいと思います。

思い出の場所で

自分がどんな服が好きだとか言うのは、一度視点を外します。

そう、相手が喜ぶ服でそういう時は出向くのです。

私は今まで洋服をそのように考えたことはありませんでした。

友人の結婚式は、自分がいかにきれいにしてその場に行くかという考えでした。

相手に合わせたスタイル。

誰も何もいいませんでしたが、白は正解だと思いました。

是非一度、全身、白でコーディネートしてみてください♪

自分で思う以上に、相手が喜びます!

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら