広告

Pocket
LINEで送る

ホテルの選択で、子供を連れているのでなるべく
駅から近いとか
立地が大事だと実感してます。
みんなのホテルのレビューのロケーションの星の箇所を重視してきました。

旅行ではイギリスののエディンバラに家族三人で泊まりました。

実は

今回泊まったホテルは
私にとってはロケーションが良くありませんでした。
ロケーションレビューが良かった場所なんです。
じゃぁ、泊まって失敗だったか?

いや、こんなところまで泊まりに来ちゃったけど良かったよ!

そんなお話です。

不満

・朝ごはんの料理も残念ながら美味しくなかった!笑
・こんなところからバスで観光地までか…結構あるな…
・年末年始ニューイヤーパーティーの為とても忙しそう。スタッフさんもそんなに優しいとは思えなかったがイライラしながら話しに付き合ってくれた

でもここに泊まってよかった!

広告

何故か

ホテルからエジンバラの観光中心地に行くため複雑なバスに乗れなければなりませんでした。
バスの意味も全く意味がわからず…
かなりの路線が有り、道順を訪ねるのですが、親切に教えてくれる事を理解できず…苦笑
そして目的地まで結構な距離でした。
帰りは全然理解できないので諦めタクシーを使ってました。

このバスを
朝靄の中で待つことができたので、ここに泊まってよかったと思えたのです。

気持ちよかった。
何が違うんだろう。
湿度?温度?
自分の住んでいる街の朝の空気と違いました。
遠くに見える海。あれは何という海なんだろう。
たくさんの犬の散歩をしすれ違う人たち。
みんな話しかけてくれて
あと何分でバスが来るよ!
っと私たちに声をかけてくれました。

子供たちは体動かして遊んでいました。
ヨーロッパの朝はとても遅いです。
日が昇るのが8時半過ぎ。
ようやく明るくなる頃に出かけていました。年末年始ということもあって人通りもありませんでした。
おそらくここは住宅街。
この街で生きている人たちの場所でした。
ひょんなことから異邦人の私たちが朝たまたまそこのバス停に立っている。
犬の散歩で朝歩いているご家族とすれ違う。

ただそれだけでしたが、数々の不満が吹っ飛ぶ位の気持ちになることができたホテルです。
郊外なので部屋は広かったですよ!

ベスト ウェスタン キングズ マナー

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら