広告

Pocket
LINEで送る

パリで泊まったホテルの話です。
なぜこんなことになったのかわからないけれどもメールでやりとりが1番多かったのがこのホテルでした。
これ以上のやりとりを負担だと言っても通じないんですねフランスの方って。笑
旅の最後のホテルとして素晴らしい五つ星のホテルに泊まってみました。
よかった買っていやー美しいホテルでしたが滞在時間は正味何時間でしょうね…
朝ご飯をつけていなかったのに朝ごはんがついたりチェックインがまだなのに部屋が空いてるからチェックインが良かったり。
何事もタイミングですね。

客室

3人で止まったのでコネクティングルームという部屋にしました。
部屋を廊下で区切り2つになっているのです。
疲れ果てた子供が寝てる部屋と荷物の準備やいろいろ身支度を整えて風呂に入る私の部屋。
物事を気にせず出せるのがよかったです。

立地

パリのど真ん中。立地は最高は当たっていました。
どこに行くにも便利な場所です。
2夜泊まれるかって聞かれたらできないなぁ…
なんせお高い!

広告

人混み

ほとんどこの日は泊まっていなかったのか?お客さんとすれ違うこともないことです。
静かな時間が流れていました。

広告

朝ごはん

朝ご飯付きではなかったはずですが、食べることができました。料金も請求されていません。味はまぁ普通かな。
ただきれいな場所でした。
最後貧乏くさい感じがしなくてとてもよかったです。
全部は無理だけど旅の最後にこういったホテルやっぱりいいなぁ^ ^
もしバリにまた行くことができたなら、この付近の安い宿にします!

ホテルアルフレッドソミエ

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら