広告

Pocket
LINEで送る

凱旋門、シャンゼリゼ通りを歩きました!
最後はエッフェル塔の見えるところでお食事です。
パリに来たらここ行かなきゃ〜
って事で、
弾丸パリ1泊2日のルーブル美術館→ベルサイユ宮殿→の次に行きました。

これが凱旋門

アキコ
凱旋門だぁ〜

街のシンボルっていうのは、ほんとそこに住んでる人にとってはあまり必要でないかもしれない。
外から来たお客さんにとってはとても重要です。
ここに来たんだ!
遥か彼方から来た自分と今の時点の距離感が初めてつかめるのです。

シャンゼリゼ通り

これがシャンゼリゼ通り

アキコ
おーシャンゼリーぜ♬ おーシャンゼリゼ♬

子供にはなぜ私が歌っていたかわからないだろう。

これがシャンゼリゼ通りか。
とてもとても広い通りでした。
街の作り、自動車の走り方、歩く人。
違う国の風が自分を吹き抜けます。
いいんです。いいんです。
珍しいところにいかなくたっていいんです。誰もが知ってる場所そんなところで満足です。

広告

エッフェル塔を見ながらの食事

私のヨーロッパ旅行。そろそろ旅も終わりに近づいてきました。最後のハイライトは友人との食事。
たった1泊しかできない私のために
ここで食事をしたらいい!!
と選んでくれました。
お店はこちら
外国人旅行客がよく利用する場所のようで、わりといろいろマナーなどうるさくないようでした。
きちんと美味しいコース料理でしたし、入り口で洋服も預かっていただきました。
お値段もそこそこでしたよ。
シャンパンカーテンと名付けられたエッフェル塔はこの時期だけキラキラ光るのだそうです。
7.8.9時に合わせて写真を撮りました。

子供を連れて夜の食事に出かけるのはこれが初めてだったので大満足です。
夜のパリの街並みも少し感じることができました。
途中から子供は飽きましたので動画を見ていましたが、周りの迷惑にもならないくらい店内は混雑してました。
うちの子たちはステーキを注文しガッツリ食べてました^ ^
私はもちろん友人のオススメするコース料理を解説付きで注文しました。

次の旅行ではメニューぐらいわかるようになりたいなぁ^^

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら