広告

Pocket
LINEで送る

小学校1年生がそろそろ終わりに近づいてきました。

子供の学校行事は参加してますか?

学校行事は欠席にするのではなく、ポイントを抑えれば子供の成長を見ることができる。
先生に協力を仰ぎ相談して、可能な限りこれからも参加していきたいです。

今年1年、全ての行事に参加することができました。
実はゆくゆく
きっといけなくなると思っています。
これからは仕事が休めなくなるからです。

休めないと思っていましたが、そうではない。

お仕事してるお母さんたちのやり方は中抜けと言うやり方でした。途中仕事に戻るのです。

すべての行事に参加するのは無理だとしてもポイントを押さえるのは可能だと感じました。

最後の授業参観

昨日が最後の授業参観でした。
家の子ははじめのあいさつをしました。
昨日はこの1年頑張ってきたことを発表する会と言う授業参観でした。
先輩ママに聞くと毎年このような形で6年生まで同じ形をとっているそうです。
それぞれが得意なことを発表する。
頑張ったことを発表する。

字の発表

家の子は字が書けるようになったことを発表していました。

国語部門ということで、みんなの前で字をかく人とみんなの前で本を読む人がいました。
何をするのかは当日まで本人は教えてくれませんでした。
発表した他の2人は漢字を披露していました。家の子はひらがなを。
先生が決めたひらがなを書いたそうです。
前の日にこっそり練習していました。

広告

1年間の成長

学校の廊下には入学したてのときの自分の名前、そして今かけている自分の名前が貼られていました。

どの子も…
やはり上手になっているのですね。

できない所にばかり目が行くのが常日頃。

そうじゃないよ。 できているよ。

そんな声がどこからか聞こえてくるようでした。

アキコ
授業参観は子供のために親が行くもの?

それとも
アキコ
親のために子供が成長を見せてくれるもの?

アキコ
ママあきの一言

授業参観は
親のために子供が先生と協力して「成長」を見せてくれる会だったんだと
気がつきました。

今読んでいる本はこちら!

勝間式超コントロール思考
勝間和代
アチーブメント出版
売り上げランキング: 87
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら