広告

Pocket
LINEで送る

音声入力してブログを更新していると思ったら、ほぼフリック入力でブログを更新していた事実に気が付きました。

音声入力の誤変換の部分を直すときにフリック入力で直すのですが、そのままフリックを続け、音声入力に戻ることがないのです。

月1のセッション

昨日はモノクロさんの月1のブログのセッションの継続サポートの日でした。

質問

毎回質問を出します。
その1つが

今現在の入力方法を少しでも楽にしたい。
今現在
iPhoneのメモ帳に音声入力。
実際、誤変換が多いのでなんとなくフリック入力の方が実は多い。

コピーして文字数をカウント

書いた文字さらに満足し、pressシンクへ

私のアイデア
勝間和代さんのいうしめじを使うためにアンドロイドでまず入力。購入する必要あり

入力したのをiPhoneにメールで送る。
↓以下同じ

アドバイスいただきたいです。

広告

現在の私

以前から私の入力方法はiPhoneのメモのアプリを使って音声入力でやっています。
その音声入力に対しての質問です。
ご入力が多くiPhoneよりアンドロイドにしてしめじと言うソフトを使ったほうがいいのか?

お金がかかっても少しでも手軽にブログの更新が出来るのなら、どんどん更新が加速すると確信したからです。

広告

解答

私がモノクロさんにその状況を説明しながら

モノクロさん
誤変換が多いって言う事はどういうことですか?

の質問で、

アキコ
間違っている文字をフリックで直して、 そのまま気が付くとそのままフリックでずっと入力してる… あっ!

フリック入力をついつい使ってしまっているのです。

広告

ついつい

音声入力の力を信じきれてなかった。

モノクロさん
まずは最後まで音声でしゃべってしまうのです。 それからフリックで直していく。 すべて音声でやるのには無理があるから。 おそらくそれはアンドロイドにしても同じことが起きる。

今後の対策

まずは1ヵ月音声入力の力を信じます。
最後まで文章を声で入力してきます。

今日のこの文は最後まで音声入力しました!

今読んでいる本はこちら!

勝間式超コントロール思考
勝間和代
アチーブメント出版
売り上げランキング: 87
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら