広告

Pocket
LINEで送る

流氷を見るために、北海道紋別へ1泊2日で旅行の計画を立てました。

しかし残念ながら暖冬で流氷は見れませんでした。

反面、また、必ずここに来たいな!
と、思いが強くもなりました。

色々なところに行く旅、同じところに何度も行く旅。

それぞれに良さがあり、噛み締めています。

旅の思い出もひとしお。また、良い思い出ができました。

旅の行程

私は秋田から紋別に向かうため羽田を経由しました。
もし千歳空港を経由し紋別に向かうと、その日のうちに流氷が見れる船に乗ることができない、かつ、1日がかりでようやく紋別に。
疲労を考えると一見遠回りな羽田経由が一番効率がいいのです。

予算

国内線2つを経由する…
お金は結構かかるのでは?
その通りなのです。
ですが、一度目標を定めると、色々と天が味方をするものです。
・紋別の友人が色々旅の案内を買って出てくれたり
・ほかの仲間がともに参加しようと言い出してくれたり
・マイルでの特定航空券が取れたり
・北海道の復興の支援の一環で紋別空港利用での一人2万円の補助が出たり

よって、ほぼ今回の旅はお金がかからずに済みました。
旅の予定は10月決定、3月出発。
半年前からの決定でした。

広告

見れなかった流氷

流氷は見れませんでした。暖冬の影響で2019年3月2日は2週間前よりかんそくできなくなってました。
2月半ばが確実かとアドバイスをいただきました。

残念でしたが、オホーツクの海を初めて見ました。

ここにあの氷があるんだと思いを馳せました。

漁業や農業などなら第1産業の人が多い場所で、私の住むまちとは違う。

どうして旅の非日常がいいのだろう。
目的は流氷だったのになぜこんなに楽しいのだろう。

またここに来ます!

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら