広告

Pocket
LINEで送る

十和田現代美術館へ行ってきました。

美術館は子供がうるさくできない場所で、3歳の時点では残念ながら、きっと静かにしようは通じないと思い、今回、満を持して、連れていきました。

結果。

連れて行ってよかった~。

子どもこの時点で年中さんです。

アートを感じることができたみたいです。

十和田現代美術館

心が動いたのが、彼女らの脳の疲労から感じました。

帰りの車ではぐったりだったし、ここ暫くおねしょしないのに、夜したり。。

面白かったかと聞いたら、面白いとは答えるのだけれど、よく、観察していると、ちゃんと、子供が感じているのがわかりました。

青森県浅虫温泉宿泊→浅虫水族館→車で1時間30分くらい。途中、有料道路800円使って、十和田現代美術館に到着。

街並みのきれいな気持ちのいい街で、今日は6月25日。新緑の木々のこずえにわさわさわさ。日差しが強いけれど、気持ちのいい気候で、ちょうどよかったです。

十和田の街

大きなアートの公園があって、何するでもなく、遊ぶ。シャボン玉持ってくればよかったな。バトミントン持ってくればよかったな。玉遊び。。サッカーとか二人でするかな?公園で遊具なしで遊ぶこともできるように、あっちこっちで遊べるように、色々考えていかないとな。

中に入ると、みたことのないアートの数々。

何じゃこれ?

そう思いつつも、じーっと、観察。

そう、その眼。

これを、見たいがために連れてきた。

これから4時間半かかって秋田に帰りま~す。(-_-;)

また来たいな。

冬のイルミネーションの写真が飾ってあって、どうしよう。。

12月中か。

酸ヶ湯温泉経由で来たいな。。

よし。またくるぞ~!

このあと、食事は十和田バラ焼き。記事はこちらです。

 

十和田現代美術館イルミネーション

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら