広告

Pocket
LINEで送る

Anovaという機械を購入しました。

中の水を一定温度で保ち、真空料理に使うものです。

長時間かけて低温でじっくりと熱を加えることのできる調理法になります。

美味しいです!

anova

1品目。安い鶏むね肉をいれて、2時間。65度で一定に保ちました。

2品目。鯛を30分。55度で一定に保ちました。

レビュー。

味は確かにおいしいです。

しかし、いくつかの問題点も克服しないと、導入しても使わないと思いました。

必要なものはまず第一に十二分なスペースです。棒を出したら置いておく場所が必要です。コンセントも近い場所でなければならないし、鍋に水を入れる際、真水からだと時間がかかるので、少し熱い水をいれたほうがいいです。そして、終わったらその水は捨てなければなりません。かなり、重いと思われます。あと、子供の手の届かないところ。熱湯ではないのですが、危険は危険。4歳以上のご家庭じゃないと、厳しいな。。

次の問題点。真空にする機械の置き場所です。

どこでこの作業をするのか。

しまうなら、すぐに取り出せないと、作業がしずらいです。

そっか。これは出しっぱなしじゃなくても大丈夫かな。

コンセントだけこまらないように準備すればあとは手軽だな。

今のキッチンスペースにをは多すぎてもうパンパン。

あらたなスペースを作らなければならなくなりました。

余裕は必要なんですよね。

買ったものを置く場所。

ここは常に開けておかないと、床に置く羽目に。

すると、掃除もしなくなる。

以下、アマゾンで購入したものです。

真空にする機械

www.amazon.co.jp/dp/B00QPSX4YK

anova

www.amazon.co.jp/dp/B00XV556OQ

www.amazon.co.jp/dp/B004PWLKBM

鍋

 

鍋デカかったな。。これより小さいと、どうだろう。。余裕がなくなるんだな。

ても、この鍋でかい!

はじめに鍋買ったらいいいかも。

1品目の感想は、子供もおいしく食べられ、時間がたっても美味しかったです。シンガポールで食べたチキンライスにはかなわないけど、この安さでこの味はなかなか出せないなと納得。

2品目の鯛のほうはなんだか生臭い感じがしました。

オリーブオイルと、レモンも入れたんだけど、くさみとってからニンニク入れてもう1度チャレンジしてみます。これは50℃30分って書いてる。生臭くならないように。。

真空パックん

 

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら