• [wp_share_buttons_ type="balloon" post_id="50"]

広告

Pocket
LINEで送る

空港で遊ぶ子供♯台湾旅行記with双子 (4歳4か月年中)

~準備編~その2

次に準備だが、宿泊場所の検討

Googleでぐぐる→家族旅行 おすすめ ホテル 台湾 子供

などで色々でてくるが、さて、今回はどうしよう。

最初は自分がAirbnbの経験があるので利用するつもりで台湾を調べた。

フィルター機能を使ってスーパーホストにしてここかなと思ったところに登録。1拍3000円で値段も安いし、アットホームな雰囲気。子供がいる気配がしたのでここにしようとおもったが、結局やめた。

理由は3つ

  • 商業目的でairbnbを経営していたこと。メールでのやりとりで宿泊人数の金額でコメントがあったので、少し印象が変わってしまった。
  • 観光地から思っていた以上に遠かった。
  • 4月の旅行の時、下の子が嘔吐し、一人で今回は連れていくので対応が厳しいと判断。ベットで吐いたら大変。

ホテルにしようと思い、検索開始。

体調が悪くなったとき、早めにホテルに戻ったとき、広い部屋であること。ホテルにプールがあることは、非常に助かるので、ここは値段も手ごろ。キッチン付き。ランドリーもあり、日本語対応可のアパートメント式で、広さもあり。ロケーションもよさそう。

Chian Huei Service Apartment

USD 1,037.10

Deluxe Two-Bedroom Apartment

広いなーー。朝食なしだけどスーパーも近いみたいなのでここに。

キャンセル可なので、もう少し考えてもいい。

よし、今回はここだ!

Pocket
LINEで送る

広告

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら