広告

Pocket
LINEで送る

子供と一緒に五能線リゾートしらかみに乗りました。5時間あっという間でした。こんなに素敵だとは!

 

地元に住んでいる人ほど乗らないかもしれません。

秋田に住んでいますが初めてリゾート白神五能線に乗りました。

きっかけは、友人たちが男鹿せどまつりの観光にくるからでした。次の日のイベントとして提案しました。

しまった。もう遅いかも。

チケットを1週間前に買いに行き売り切れていると思いましたら…

全然余裕で席がありました。。

 

どのくらいの余裕があるかなぁ。

大人4人、5歳児2名。

土日、祝日限定のリゾート白神1号の8時20分発のボックス席を買いました。

青森駅着13時半。

足がのばせて、テーブルがあります。

荷物も多かったですが、全部置けました。(上にも置くところがあります)

値段は1万円。

大人4人で割りました。

フリーパスだと帰ってくるときも使えるので便利です。

私たちはそのあとレンターカーで秋田に帰ってきました。

 

5時間なんですが、作っていったお弁当をみんなで食べながら行きました。リンゴやミカン、果物,おやつ、おにぎり。秋田名物「いぶりがっこ」「はたはたずし」も食べて欲しく持っていきました。

 

子供ですが、だんだん飽きてきますが、大人がおおいので、かなり気持ちが持ちました。

DVDも短い時間でした。

途中、隣の方に静かにしてくれと注意を受けました。

隣は子供をつれたおばぁさん、おじいさん、子供3人でしたが、静かでした。

イヤホンをもっていけばよかったのに忘れてしまいました。

でもその音だけが気になったのではないと気が付きました。

このへんは運ですね。

もう片方の席は空いていたのてラッキーでした。

津軽三味線

 

遠方からの友人も私も車窓からの景色は見飽きることじんがありませんでした。

そのうち、前の車輌で津軽三味線の演奏が始まります。

席でも音楽が流れるのですが、たまたま席が空いていたので、真ん前で聞きました。

演奏時間は20分から30分。

景色とともに魅了されました。

一人はねてしまいました。

もう一人はノリノリでした。

子供に聞かせたい。前から思っていたとができました。

皆の力で実現することが叶いました。

 

あっという間にもう青森。

新青森駅だとトヨタレンターカーが真ん前だったので、そこで降りればよかったかな?

そしたら、ねぶたは観れなかったしなぁ。

どんな過ごしかたかで降りる駅は違います。

5時間の記者の旅、あっという間でした。

桜の季節と、祭りの時期が混むそうです。

どの季節もいいですので、ぜひいらしてください!

リゾート白神橅

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人

あっきー

あっきー

起業独立し、10年になりました。
郷土をこよなく愛する秋田在住30年、親切丁寧薬剤師歴20年のあっきー(佐藤晃子)です。
私生活は双子のシングルマザーとしても頑張ってます。

禁酒歴4年目に突入しました。10kg減量成功歴のあるチャレンジ精神満載です。
日々の奮闘を機械音痴でもブログに書いて3年になりました。(2019年、2月現在500記事)
このブログから何か効き目のあるお薬を出してあげれることができますように。

詳しいプロフィールはこちら